百姓日記

百姓をやるために田舎で生活しています。

雑感

正しいと信じていることをやった結果、予想もしなかったことが起こる

悪者 自分が生まれた30年前と比べて予想だにしないことがあっちこっちで起こってカオスが展開されている。旧来の秩序が崩れ、不透明な未来が我々を不安に駆り立てている。インターネットの普及が最も大きいだろう。2000年はまだインターネットは社会イ…

また秋がやってきた

四季があるので当たり前といえば当たり前だけど初秋ですね。30度くらい気温が上がっても風がひんやりとして冷たいので不快に感じない。心地いい気候。冬になるまであっという間で2018年もすぐ終わるんだろうなあ。 年寄りが「年をとると時間が早くなる…

災害のリスクが高すぎる

災害のリスク 今朝の3時に北海道で震度6の地震が発生した。 jp.reuters.com 土砂崩れにより家屋が倒壊していたり大規模停電が起きていたりと地震による被害は広がっている。2年前の熊本地震を経験したときは2日続けて震度6の地震が起きているので北海道…

古い車と想像力

日本全国どこに行っても車がきれいだ。田舎でもベンツをみかけることがあるし30年前の車を今でも運転する人はほとんどいない。 南米に行くと首都でもボロボロの車があって普通に使われている。戦後の記録映像でしかみたことがないような車があったときはす…

ベネズエラ国民の未来と南米

ベネズエラのインフレがとまらず通貨の単位を切り下げるデノミに踏み切ったそうだ。 www.cnn.co.jp チャベス前大統領のときは石油経済で豊富な外貨を貯蓄し、貧困層に再分配して、経済はそこそこ安定していた。チャベスが心筋梗塞で死去し、後継者のマドゥロ…

田舎道を自転車で走ると発見がある

発見 田舎はコンパクトにまとまっていないので車であっちこっち行くことになる。運転すると基本的に道は通過する場所でしかない。 僕は暇だから普段車で通る場所を自転車で行ってみようと思いたちすぐに行くことにした。ついさっきまで回っていたんだけど、…

世界は美しい

スマホを開けば、「シリア難民が~」「トランプが〜」「安倍が〜」と嫌なニュースが目に入る。数十秒しかみないけど、ネガティブな情報は肉体と精神に悪影響を与えている。 ネットの情報は有益なものもあるけど、実際に自分でやってみて経験したことが一番価…

政治の無策のツケはいつかやってくる

絶望的な政治 政治に関しては暗い話題しかない。LGBTへの生産性がない発言が話題になっているが、他にも色々ありすぎて絶望的な状況です。 誰を支持しているとかもうどうでもよくて、全体的に国民との乖離がここまであるのが不思議でならない。まあ議員は2…

夏休みは人が動く

人が動かないときに動いていたので新鮮 8月に入って、再びホオズキのバイト行って、海行ってます。車で移動していると明らかに平日でも車の量が増えていることに気づく。しかも仕事じゃなくてレジャー。猛暑だけどお盆休みはそろそろで、みんなあっちこっち…

気候変動による猛暑は生き方を変える

暑いからみんなで引きこもろう 今日は台風の影響で曇りで気温も30度いかないくらいだから過ごしやすい一日となった。昨日までの猛暑は一休みなわけだが、台風が過ぎ去ってから猛暑にまたなるかもしれない。 猛暑は生き物を殺すかのような気温。外で仕事し…

数年働いて休む 個人的な希望 

4年ガッツリ働いたから1年休む 4年間ほぼ毎日農業にあけくれた。たまの休みも畑が気になって長期間休むことはなかった。大変なことばかりだったし嫌なことも多かったけど、誰かに使われることはなく厳しい自然が相手だったので続けることができた。 ただ…

西成は高齢者の終の棲家になった

<西成の昔と今> 昨日大阪に行ってきた。大阪といえば欠かせないのが西成。youtuberが西成の動画あげたりして一般人も観光がてら遊びに行くようになったとはいえ、まだまだ「スラム街」としてのイメージが強い。関西圏の友人は、西成という言葉を聞いただけ…

なぜ多くの若者はセックスを「めんどくさい」と感じるのか

<めんどくさいと感じる理由> TwitterのタイムラインをみるとEconomistの"many younger Japanese see sex a "mendokusai" or tiresome...が流れてきた。 Many younger Japanese see sex as “mendoksai” or tiresome. This is one reason why Japan's sex in…

ゴミは捨てちゃいけないの? きゅうり100円

日本には公共の場所にゴミ箱が少ない。オウム真理教事件のあとテロを防止するためゴミ箱がなくしてきたそうで、コンビニの前にあったゴミ箱も少しずつ減ってきている。買い物してゴミを捨てるときに捨てる場所がないから、自分で持ち帰ることになる。 すごく…

豪華客船に乗るんだ 短い旅と長い旅の使い分け

農作業を終えるといつものおじいさんが外に出て草刈りか庭の掃除をしている。一見すると微笑ましい光景に見えるが、普段おじいさんは外に出ない。いつ外出しているのか知らない。家の前にでるときはきまって自分が家に農作業を終え帰ってきたときだ。 都会か…

政治家になるのはなぜか

先日、自民党の穴見洋一議員が肺がん患者に対してやじを飛ばす事件があった。 www.asahi.com 彼は大分県1区選出の議員で、僕は1区ではないから関係ないが、県民として無能な議員を選んだことは恥ずかしい。反省もまったくしていないので本当に無能の一言で…

経済成長を知らない僕たち

2000年以後のGDP成長世界ワースト10で日本は堂々の2位。ただしシリアみたいに戦乱などで2000-2017のデータが不足している国は除外。リビア、イラン、ギリシャ…日本経済は内戦や経済破綻した国々と同じくらい停滞してるのよ。これだけでも日本政府・自民党政…

田舎の時給1000円

<時給が上がっている> 労働人口が減少しているからあっちこっちで人手不足になっているそう。まともに労働したことないんでよく知らないけど。 確かに、サービス業に従事している人や経営者と話すと「人が足りなさすぎる、募集かけても全然人が集まらない…

満員電車は地獄だと思う

【満員電車 大混雑】西武新宿線 朝ラッシュ 急行@鷺ノ宮 part5 通勤で満員電車に乗ったこと一度もない。旅行に行って乗ったことはある。見ず知らずの人と密着して全然身動きがとれない。みんなシーンとして自分の目的地が来るのを待つ。5分待つのでも1時…

飲むのが好きだ

僕らの年代は酒を飲む人が年上より少ない。若い子たちは更に飲まない。飲み屋に行くと、若い人たちもいるからアルコール人口は多いんじゃないかと思ってしまう。お互いいい感じで酔っ払って交流すると、「俺みたいに飲むやつは少ないですね」と言うパターン…

消滅集落にうるさい人はいない、いるのは寂しい老人だけだ

田舎は閉鎖的だ、老人が牛耳っている、新しいことがおきない、どれも嘘ではない。これらは中途半端に高齢化が進んでいる地域だけなんですよ。 誰か若い人が引っ越してこなきゃ消滅する集落にはうるさい人はもういません。彼らは静かに最期のときを待ち、自分…

日本に住む意味を考える

ーマクロ政経ー 財政赤字、超少子化、超超高齢化、劣悪な労働環境、持続困難な皆保険・年金制度、地方の衰退、政治的無策、挙げればきりがないくらい日本は衰退している。 安倍政権になり、デフレからの脱却、2%の物価上昇を目標に、アベノミクス3本の矢…

朝起きて気分がよければOK

<起きる> 晴れだ、快晴だ。気分がいい。早起きして日を浴びて、洗濯して外に干してご飯と味噌汁をたべて散歩する。最高の一日の始まりだ。具合が悪いときは朝起きるのが億劫で寝起きは最悪。ダルくて何もしたくない。ひたすら寝ていたい。 僕にとって健康…

勉強ができることとお金を稼ぐことは同じではないです

「田舎の優秀な子どもは東京の頭のいい大学に行き、大手企業、官僚などに就職します。そして二度と田舎には帰ってこない。」みんなが知っている典型的なパターンです。確かに事実ではあるけど、世の中は紋切り型で終わらないところがおもしろい。 優秀な若者…

朝型生活、バイオ

昔から夜更かしが苦手で朝の4時まで遊んで寝ても7時前には一度目が覚めてしまい、中途半端な睡眠になるので夜更かしすると次の1日が終わってしまう。たまにはいいけど、普段は朝日とともに起き、日が沈むとともに寝る生活をしていきたい。昼夜逆転の生活…

世間がどう動いても

ツイッターで政治に対する意見を頻繁にツイートしている。政治に興味があるからだが、実際はそこまで興味がない。社会がどう動くかに興味はある。でも、現実の自分にはほとんど関係ない。僕がやっている農業や日頃の活動は、自分自身のためにやっているだけ…

UEFA Champions League Final,Real Madrid starting lineup

いよいよ、6月3日、Cardiffでchampionsの決勝が行われる。今回マドリーが優勝するとリーグ戦になって初の連覇となる。連覇をするのはマドリー以外考えられない。サッカーフリーク、いやマドリーフリークの僕としては、早く決勝が見たくてウズウズする日々…

今年の流れについて

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願い致します。 昨年は、社会と己を切り離し、ひたすら労働に打ち込んだ一年だった。とくに8月の盛夏の記憶はなく朝から晩まで農業に打ち込んでいた。いわゆるブラック企業だったけど、精神は爽快で意思を…

自分の器を知ったら楽

今年、30歳になりいよいよ余生に突入した。これからの人生はおまけなのでますます好き勝手に生きていこうと思っている。 農業を基盤に生活した1年だったので、一般の人ととは違う世界がみえているのではと思う。人と接するわけでなく畑に篭もり黙々と野菜…

師走、お正月の準備をするのが好きだ

ハロウィンが最近流行っているみたいだけど、田舎にいたら全然関係ないしどうでもいいので興味がない。あと、クリスマスもどうでもいい。僕は昔からお正月の雰囲気や準備が好きで、クリスマスが早く終わって欲しいと願っていた。 25日のクリスマスが終わっ…