百姓日記

百姓をやるために田舎で生活しています。

生き方

プロとアマチュアの境が消えた

youtuberが典型的な例ですが、ほぼ無料で誰でも動画を撮影して簡単にアップすることができる。チャンネル登録数と再生数に応じて広告収入が分配されるので、登録者数が多いyoutuberは月100万以上はザラだそう。夢が持てますね。 登録者数が多いyoutuberと…

世界

www.youtube.com この世界に行きたい。自分でもまだわかっていない探しものを探している最中だからこの絵と音楽の世界がなぜそう思わせたかわからない。デジャヴに似たようなことがたまに起こる。脳の錯覚かそのときの環境が違う世界へと向かわせるのかもし…

足るを知る

自分にできることできないことは誰だってある。大きくなりたいから情報を探して外面、内面を武装してできないことをできると言うときもあった。 自分にはこの程度の生き方しかできない、正しいのか間違っているのかわからなかった。足るを知るを教えてもらっ…

何が必要なのか

青年期といえる年齢ではないのだが何が必要なのかわからなくなるときがある。生活に必要なのは、タオル、洗剤、洗濯機、食器、炊飯器、ストーブ、扇風機、ノート、ペン、パソコン、こたつ、電気、ガス、鍵、ゴミ箱、衣類、靴、車…と上げたらきりがない。これ…

自立して頼る

今日は朝7時に置きてご飯と青首大根、聖護院大根、紅芯大根、白菜、里芋と野菜たっぷりの味噌汁を食べ英気を養い、こたつに入ってブログを書いて、落ち葉を集めて焼き芋をして焼き芋を食べ、このブログを書いている。ただいま12時30分。 組織に属さず、…

マンネリ化からの脱却

木々の間からのぞく陽の光が美しい。外に出ると空気が澄んでいるから身が引き締まる。ニュージーランドのLake Tekapoに行ったとき、雪が積もった山々に光が反射して湖畔に映し出されて幻想的だったのを思い出す。 農業をはじめて5年目の年を迎えた。農業は…

2018年まとめ、死ぬまで踊り続ける

2018年まとめ 今年移動したことについてはすでに書いているのでそちらをごらんください。 www.guvivva.com 前に進んだのか、後退したのか現状維持なのかわからない。外部的なことは引っ越して新たな拠点を持って変わったが内面的なことは…わからない。ど…

25日から完全な年末に

今日はクリスマス!! 僕には関係ありませんね! クリスマスだから1人でいることに特に負い目もないしなんともない。まああんまりこういうことを言うと強がっているとかどうか思われるかもしれませんが、本当に何もないんで。 25日はクリスマスより年末が…

暗黒大学時代

特にすることもなかったから大学に行った。何かをしたいとかなかったし他にやることがあれば行くことはなかった。 大学時代はとにかく苦しかったの一言。1年間引きこもったし、何かやりたいことがあって進学したわけじゃないから何もする気がしない。 www.g…

やりたいことがないからダラダラする

11月下旬から調子悪くなって色々重なって何もせず引きこもった時期は終わった。最近は調子が良くなって生きている。 調子がよくなっても野菜の植え付けは一通り終わっているからすることないし、他に何もしたいことがないからネットして家の片付けと掃除を…

伝統行事、ゆっくりする、風呂に入らない

年末年始が昔ほど重要ではなくなった。子どものころは年末年始になるとお店は閉まるから買いだめをして備えてみんなが休んでいた。365日便利な世の中になったのはいいことだ。昔が良かったとは思わない。 伝統行事にこだわりはないけど年末年始だけはどこ…

自立と依存

依存先が少ない 世代間格差を語るとき、若者が高齢者によって搾取されている文脈で用いられる。貧乏な若者は少ない給料から納税して、高度成長期に資産形成をした裕福な高齢者に貢ぐのはフェアじゃない。だからもっと高齢者への分配を減らすべきだと。 若者…

何もない一日

何もしなかった。寒いし外に出て何かをする気にもなれなかった。本を読む気分じゃなかった。こたつのなかでとりあえずゴロゴロして寝て起きるを繰り返す一日。 ご飯は、朝は味噌汁のなかにそうめんを入れて食べて、昼ごはんは自分で作った大根、里芋、白菜、…

大根を干す、心を落ち着かせる方法

大根を干した スが入ってしまった青首大根を抜いて干した。スが入ってなくっても干す予定だったが、商品にならないので予定より多く干すことになった。 www.guvivva.com 2本の大根の葉っぱの根元付近をビニールひもでしばり真ん中を広げて干す。年内には水…

禁酒している

健康診断行って肝機能に異常があって禁酒したんじゃなくて、飲みすぎだからやめようかなーという軽い感じでやめている。 完全に酒をやめたわけじゃなくて、週3で休肝日にして、飲むときは量を減らしている。毎日飲んでたから休肝日できるかなと思ったけど普…

自分の物差し

完璧じゃないし完璧だと自分も周りも苦しめるだけだからほどほどなんだが、物心ついてから世間の物差しではなく自分で考えたことで生きていけている。 何が好きか?何が嫌いか?何をしているときが気持ちいいか?どう生きていくか?なぜこれをやらないといけ…

両親との関係 師走

家族と親 家族の形が多様化して昭和の夫、妻、子供2人のモデルは壊れた。多様化したのはいいことだし、血縁ではない家族や他人には理解できない形はもっと増えていくことは確実だ。 不妊治療、試験管ベイビー、精子バンクとSEXをしないでも子どもはできるが…

身の丈にあった農業

大規模農業を国は推し進めている。農業者も政策に沿って大規模化へ突き進んでいる。過疎と担い手がいないからやりたくないけど放棄された田畑を手広くやっている人もいる。この時代に農業をやると地域住民から「ウチの田畑もやってくれんか?」と声をかけら…

文句をいっているうちが華

田舎にいると老人に対して不満を持つことが多くなる。高齢化で長生きしているし人数は多い、若い人がいないんで子どもはいないから更に彼らの力が強くなっている。 腹を立てた時は「近いうちにみんないなくなるからそれまで放置しておけばいい」と思っている…

乞食は強い

先日、大阪の心斎橋の「ひっかけ橋」を通った。いつ行っても人が多い場所で外国人も多い。何気なく歩いていると、ダンボールを持って座っている男がいた。見た目は30代〜40代くらい。ダンボールには「今日ご飯を食べるお金がありません」とだけ書かれ、小さ…

結婚しないと日本が終わる 

結婚しないと日本が終わる、最近知り合ったおじいちゃんに言われた。笑い話なわけだけど本人にとってはいたって真面目な話。 ことの経緯は「君はこのまま結婚しないのか?」と言われてから。「お、きたきた!これは香ばしい話題になる」と思いましたね。 僕…

酒が与える効用

年齢が下がるにつれ酒飲みって減っているらしいね。たしかに、オッサンが行くちょっと入りにくい酒場に行くと若者はほぼみない。飲まないほうが体にいいし金もかからないから賢いわ。 若者でも若い女性は増えてきている。フランクに飲んで隣の席のおっさんと…

仕事の価値を変える

大企業のCEO、弁護士、医師は社会的地位が高い仕事され高収入を得ている。高い知識と技術が必要とされ誰でもできる仕事でないからだ。一方、肉体労働やサラリーマンなど労働者の賃金は低下しているのは承知のとおりだ。政府の統計を閲覧しなくても生活レベル…

硬直したシステム

外の世界では新しい変化に対応している。若い力を最大限引き出すためにはどうすればいいのか?答えは一つではないから様々な方策を試し、教育に莫大な投資をする。教育はすぐにリターンが返ってくることはない。10年、20年、30年経って有形無形の資産…

時間、誇り、魂

グーグルで不老不死の研究が始まっている。昔から永遠の若さと命を求めてきた。時間は止まらない。子ども時代は終わり青年期も終わり老いる。どれだけ人類が進化したとしても不老不死が達成されることはない。もし達成されたときは堕落して終わる。 昔を懐か…

将来への展望はない

将来への夢とかそういうのないです。いまの毎日が続けばそれでいい。毎日を淡々と過ごすことのほうが難しい。だからあっちこっちでイベントが開催されるわけ。暇を潰すほうが難しくて、何かしていないと退屈するわけです。 何もしないで自分の好きな人や好き…

田舎に文化的資本はない

田舎は自然が豊かでのんびりとしているのは半分本当で半分ウソ。金をかけてやるなら外注してのんびりできるが、多くの人はそうはいかない。別荘暮らしと田舎で生活することは天と地ほど違う。 どこの田舎も害獣の被害に悩まされている。昼間から鹿が道路にで…

死を意識する

いつか全員死ぬ ここ最近知り合いと旧友が亡くなった。どんな立場にいても必ず死は訪れる。頭でわかっていても日常で死を意識することはないが、身近な人が死ぬと否が応でも意識する。 いつか全員死ぬ、100%。グーグルが不老不死・永遠の若さを発見する…

かけた情けは水に流せ、受けた恩は石に刻め

この言葉を教えてくれたのは皆さんご存知の尾畠春夫さん。ヒーロー。 mainichi.jp 僕がこの言葉を言うと陳腐になる。尾畠さんが言うと活きてくる。尾畠さんとは会ったことはないが、同郷ということもあり親近感がある。年をとっても変な大人が増えているなか…

自信、都会は歩きますね

成功体験と年齢 新しいことをするときや未知の場所に行くとき不安になる。不安とやれるぞ!をいったりきたりしながらやる。 自覚的に挑戦を始めたときは失敗しかしなくて、すごく悩んで自信なんかまるでなかった。 NPOを立ち上げ便利屋をしてそこそこ成功し…