百姓日記

百姓をやるために田舎で生活しています。

若者が田舎に定着しない理由

雇用がない、正社員の雇用が少ない、正社員になっても手取り10万円しかない、魅力的な仕事がない、田舎で生まれ育った若者が都会に行く理由・若者が田舎に来ない理由は仕事だと年長者たちは言う。仕事が理由の一つであることは事実だが決定的ではない。(…

性善説を前提としない

昨年、ハウス栽培された旬のメロンやすいかが盗難にあった事件があった。農業は外で固定された場所でやる仕事だから何がどこにあるのか把握しやすい。最近だと野菜や果樹だけではなく盆栽も盗難にあうようになったようだ。 www.agrinews.co.jp そろそろ農に…

我慢してもいいことはない

我慢することはある種美徳とされている。僕は昔から我慢することが大嫌いだった。中学高校と入・卒業式で登壇した校長や来賓がくだらない話を長々と喋っているのを聞くのが耐えられなかった。姿勢を正して発言者に体を向けることを強要することが苦痛で苦痛…

若者が集まらない会社

「人手不足が深刻です」は定型句のようになっている。地方だと若者が都市に流出して人がいないことが原因だと言われ、都市では時給を1000円にしても人が集まらないと言われる。 人が集まらない、若くて優秀な人材が集まらない原因は人口減少や構造的な問題で…

8℃でも生育している

1月、2月と暖冬が続いていた影響で白菜や高菜のとう立ちが例年より1ヶ月早い。白菜はとう立ち菜が史上最高にうまいんで毎日サラダ、みそ汁に入れて食べている。 3月に入ってから朝晩の低温が続いて日中も風が冷たい。予報だと暖冬が続くと言っていたのでハズ…

2019年でもネットより実店舗のほうが安い農業

マルチ、緑肥を買おうと思ってアマゾンと検索してでてきたサイトを調べるとめっちゃ高い。実店舗の倍どころか10倍高かったりする。まったくもって意味不明な状況だ。小泉進次郎が農政部会長のとき、「日本の肥料費は韓国と比べて高い」「仲卸業者が跋扈し…

体を動かせば体調はよくなる

寒かった時期が終わろうとしている。暖冬とはいえ冬が寒いことに変わりはない。寒いときは外に出るのが億劫になる。何もしたくなる。散歩くらいはしたほうがいいのはわかっていても体が動いてくれない。 暖かくなると体調がよくなって活動的になるのは暖かい…

高齢化率80%の集落

地方はどこに行っても高齢化でお年寄りしかいない。商店街で歩いているのは杖をついたおじいちゃん、おばあちゃん。子どもが歩く姿はほとんどみかけない。このままいけばゴーストタウンが続発することは間違いない。 自分の住む限界集落の高齢化率を計算する…

無常と生きる

親しいわけじゃなく一度会って少し会話したかどうかの人が亡くなった。まだ30代と若く仕事もバリバリしていたそうで地域とのつながりも密接だったよう。超高齢化社会になって長寿の人が増えてきたとはいえ若くして死んでしまう人は一定数いる。若くしてこ…

赤字でもいいからバスを走らせる

今日の日経で、ーやさしい経済学ー「交通まちづくりと地域再生」というコラムがあって共感した。 記事では、中心市街地が衰退して大型商業施設がにぎわっていていることにより車が必須になり道路や下水道などインフラ建設と維持管理の範囲が広がり地方財政の…

白菜のとうだち菜

白菜のとうだち菜 安値で推移してほとんど出荷しなかった白菜たちのとうだちが始まった。白菜は出荷できなくても全然問題ない。あらゆるとうだちのなかで白菜は断トツにうまい。ターサイ、小松菜、チンゲンサイ、ビタミン菜、大根…色々なとうだちを食べてき…

なす発芽

2月の厳寒期に温床、育苗器なしで夏野菜のナスが発芽するのかどうか実験的に育苗していた。結論から申し上げると発芽しました!発芽するだろうなと思っていたけど発芽するまでは不安でしたね。毎日朝昼晩様子をみて温度調整をしたかいがあった。暖冬だった…

自殺率が高い農業、それでも農業は悪くない

ジム・ロジャーズ「お金の流れで読む日本と世界の未来 世界的投資家は予見する」を読んだ。アベノミクスは投資家にとっては非常に良い政策だが日本国民の大多数を不幸にする。将来「安倍は日本を壊したと言われる」。南北朝鮮は統一し最も有望な投資国となる…

明日どうなるかわからない

スポーツ選手が若くして大病を患っているニュースをみてやりたいことはどんどんやっておかないとなと強く思っている。今やりたいこと・やるべきことは農業をいかに成功させるかなので注力している。それ以外のことは2の次。 年をとってからやりたいことをや…

時代が変化しても百姓は続けられる

野菜市況は記録的に低下している。ほぼすべての野菜で価格が低迷している。しかも数週間ではなく2ヶ月、3ヶ月単位で。市況だから市場の変化に応じて再び上昇するがここまでの安値が続いているのはほとんどないそうだ。 主要野菜のトマトに関しては2年前か…

新規就農は新品より中古でやろう

マルチ、苗、ハウス資材などあらゆる農業資材が高騰している。国は大規模化、6次化を推進しており、既存の農家も乗っかり多額の補助金を受取り様々な援助を受けている。彼れらにとっても資材の高騰は影響しているものの、メーカ直で商売でき大量に仕入れ価格…

雨上がりは雲が激しく動く

書くべき情報があるから書いて、表現したいことがあるから書く。文章構成は上手ではないけどブログに書くことで伝えたいことを一番伝えられている。ブログ以外だとMP3に録音してネットの載せるのはいい。noteに2度ほどアップしたことがある。youtubeに挙げ…

なすが発芽するまで、虐待は暴力装置

まずは1週間後 播種して4日経つ。2月の厳寒期に夏野菜を育てるとなると普通に種をまいても芽は出ない。ハウスのなかで温床、もしくは温度調節機械を使って温度管理をしてトンネルをして育てるのが一般的。はじめてなすを育てたときも温床を作ってナスを播…

ヤクザが外食をはじめていた

ヤクザは下火なんですかね。昔からヤクザの家で有名だったところが外食屋に転換していた。 外観は変わってなくて塀は4メートルはあり有刺鉄線が張り巡らされ、玄関はシャッターている。昔は基本的にシャッターは閉まっていてたまにオープンにしていた。家の…

ナスを温床と育苗器を使わずに発芽させる

野菜本とネットでナスの育苗について調べると発芽に20度~30度必要とされている。2月中旬に播種すると人工的に温度を上げてやる必要がある。そのために温床か育苗器を使って発芽させるよう書かれている。 温床は落ち葉や鶏糞など有機物を混合する際に発…

いつでも形を変えてきたし変えられる

田舎に軸をおいて生活しようと思ったとき、オーガニックや環境、パーマカルチャー、といった言葉を知った。もともと田舎で生まれ育ったけど上記の言葉とは縁のない生活をしていた。僕と同じように田舎で育った人はわかるだろう。オーガニックとかは都会の人…

自分が動いて変える

日本の20代若者は冒険・クリエイティブ志向が国際的に最も低水準であるそう。 衝撃的だな。 pic.twitter.com/JxTBaNe9ja — 舞田敏彦 (@tmaita77) 2019年2月12日 様々な統計を教えてくれる舞田さん情報。ナイジェリア、ガーナが高いのは国が経済成長して若…

生き方について講話した

縁あって生き方を講話する機会があった。少人数の小さな会だったとはいえとても充実した時間を過ごすことができた。自分の生き方を話すのは照れくさかった。開かれたのは2月10日。2月10日は「ニートの日」だったんだね。偶然だったにせよ自分はニート…

長生きしたい

以前飲み会でどういった話の流れからかは忘れたけど長生きしたい・したくないの話をしたことがある。僕は「太く長く生きたい、50歳とかで早死したくなくてオーバー100歳を超えるまで生きたい」といった趣旨のことを話すと全員驚いた。「そんなに長生き…

児童書と読書習慣

I am a bummy. My name is Nicholoas. I live in a hollow tree. In the spring, I like to pick flowers. I chase the butterflies, and the butterflies chase me. In the summer, I like to lie in the sun and wathch the birds. And I like to watch th…

出荷、お金儲けに興味がない

今日も野菜出荷した。昨年末からの好天&暖冬からの影響で野菜の値段が軒並み暴落している。その影響で売れ行きは悪かったものの最近になって少しずつ値が戻ってきて売れるようになってきた。農協に全量出荷すれば値段がどうであれすべて買い取ってもらうこ…

2019年に第一次産業従事者はどういう形であれ全員仲間だ

6次化、大規模化、栽培と販路の自己開拓…農業を取り巻く環境は少しずつ確実に変わっている。林業、漁業も同じみたいだ。工場制手工業時代と比べて機械化により人手は大幅に不要になってきているとはいえ、一定数の作業員が必要。中国では農産物の栽培から収…

過激な言葉から距離を置く

ネットだと「普通の言葉」より過激な言葉のほうが受ける。ネットだけじゃないか、テレビ、新聞などのメディアも読者に読んでもらうためセンセーショナルなニュースを流す。僕たちは悪いニュースを読んで社会が分断されていると思ったり格差が拡大していると…

淡々と作業など

朝一番は寒いので布団にもぐってやりすごして、大根、白菜、ターサイたっぷりのみそしるとご飯を食べて、暖かくなった10時くらいからほうれんそうの収穫・出荷をした。大根と白菜の出荷もしたいけど11月から価格がずっと低迷しているので出荷できない。…

もう2月

何をしても何もしなくても時間は過ぎるな。1週間経つのは遅いけど1ヶ月経つのはあっという間なのはなぜだろう。 2月は28日間しかないから夏野菜の準備に辺り少し急く。「3月になったら堆肥をすき込んで畝を立てて…」と考えるので2月の間にやっておか…